マンションとエレベーターの関係

main-img

エレベーターは、マンションで生活をして行く上で、なくてはならないものですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。
ですから、そういったことを把握した上で購入を検討することが大切です。

とても我慢できないようであれば一戸建てに住むか、規模の小さなマンションに住んだ方が良いでしょう。
エレベーターのメリットは、やはり体へ負担をかけずに移動することができるというところです。
階段の上り下りがつらい年代の人や体が不自由な人にとっては便利で助かる存在だと言えます。


エレベーターのデメリットは色々とあるもので、その一つが、人との関わり合いの多さです。

例えば、小さな子供は好奇心旺盛ですから、エレベーターの中で騒ぐことがよくあります。
単に声を発しているだけの時もあれば、ボタンを叩くなど、色々な動きをするものです。
また乗る時に扉の近くの真ん前に立って待っていることがあり、スムーズに降りることができない場合もあります。

そして、不測の事態による不便さと言うものを忘れずに考えておきたいところです。

大きな地震があったりすると、エレベーターが何日も動かなくなってしまう時があります。


こういったことがあると、タワーマンションの高層階に住んでいる場合はもちろんのこと、10階建てぐらいのマンションの高層階であっても、移動のこと、特に上りのことを考えるとうんざりしてしまいます。

ですから、もしもの時のことを考えて、あまり高層階には住まないと言う選択をするのも一つの手です。
エレベーターと言うのは、誰もが利用するものですが、マンションに住んでいる人の場合は、毎日のように利用することになるものでもあります。
高層階に住んでいてもスムーズに移動することができるため、とても便利で、生活するのになくてはならない大きな存在ではありますが、良いことばかりではなく、トラブルも付き物ですので、それを理解した上で利用したいものです。


例えば、エレベーターと言うのは密室も言える閉じられた空間ですから、犯罪が起こりやすいとも言えます。

また、イタズラも起きやすいです。

よくあるのが、すべての階のボタンを押して降りると言う非常に質の悪いイタズラです。

こういったことをされると、本来円滑な行動をとるためのエレベーターの便利さが機能しませんから、とても迷惑です。

なお、誤ってボタンを利用階とは別のボタンを押してしまうこともあるでしょうが、エレベーターのタイプによっては、誤って押してしまったボタンをまた押すと解除できますから、それで対処すると言うのも一つの手です。
その他、こういった空間ではマナー違反と言うことも起こりがちです。
床を汚したまま降りてしまったり、ゴミを落としたままにするなど、色々な行為があるものです。エレベーターの中に防犯カメラが設置されていることで、ある程度抑止力にはなりますが、完全ではありません。余程悪質でない限りはカメラの録画内容を確認して犯人を特定すると言うこともなく、貼り紙程度の注意で終わってしまうこともありますから、そういったことを理解する覚悟をした上でマンション生活を選ぶことが大切です。

ハセガワの脚立の情報を提供中です。

第三者検証が一般的になってきました。

スケール除去情報サイトを使用する機会が増えています。

オンリーワンの給湯器の故障情報をピックアップしたサイトです。

排熱利用の口コミ情報を掲載しています。

http://news.jorudan.co.jp/docs/news/detail.cgi?newsid=FI0009340020161028019

http://okwave.jp/qa/q8904759.html

http://next.rikunabi.com/journal/entry/20160909

関連リンク

subpage01

自宅にエレベーターを付ける

最近では自宅にエレベーターを付けるという家庭がとても多くなってきています。昔と違い、大きい土地を手に入れることが難しいということもありますし、大きな家を建てられなくなってきているということもありますので、縦に長い住宅を建てるという人がとても多くなってきているのです。...

more
subpage02

エレベーターのマナーを守って快適に生活する

エレベーターはオフィスやショッピング施設などの定番の設備の一つですが、マンションに住んでいる人にとっては、生活の中でとても身近な存在でもあります。マンションの2階や3階に住んでいるような人であれば、エレベーターを使うよりも階段の方が早く移動することができることもありますから、毎日はエレベーターを使わないものですが、中層階以上に住んでいる場合には、毎日のように利用するものです。...

more