社内に設置するオフィスコーヒー

###Site Name###
TOP > 社内に設置するオフィスコーヒー

社内に数多くの社員が働く企業であれば、食堂や簡単なコンビニの様なショップを提供しているケースも少なくありません。
そんな中、社内にオフィスコーヒーを設置する事でより社員の交流の場が提供でき、社員の要望をかなえる事が出来るかもしれません。

そんなオフィスコーヒーにはいくつか種類がありますが、ここではセルフサービスタイプのコーヒーをご紹介します。このセルフタイプはレジでコーヒー代金を支払うとカップをもらう事が出来、後はコーヒーメーカーでそれぞれが支払ったコーヒーを入れるだけの簡単なシステムです。

非常に簡単な分、レジを担当する人が注文の度にコーヒーを入れる必要がありません。

その分レジ担当者の業務を増やす事なく導入が出来ますので、効率的な導入が可能となっています。

ウォーターサーバーの価格を理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

近年は自分のマイカップを持参する人も多くなってきましたので、その分紙コップが減ったりエコになる事でしょう。レジでマイカップの促進をしても良いでしょう。



オフィスコーヒーにはいくつかのコーヒーから選択が出来る様になっていますので、季節やその人の趣向に応じてアイスコーヒーやホットコーヒーを選択出来る様にしておき、カフェラテやカプチーノ等を選択出来る様にしておくとさらに社員の満足度も向上する事でしょう。


この様に一台コーヒーメーカーを設置するだけで様々なドリンクを楽しむ事が出来ますので、まだ導入していない企業は是非一度検討をしてみはいかがでしょうか。