エレベーターとポストや住戸の距離

main-img

エレベーターは一度に何人もの人が移動できる便利な設備であり、百貨店やオフィスなどでの使用はもちろんのこと、マンションのような集合住宅においては、なくてはならない設備です。


そんな便利なエレベーターも、どういった形で設置しているかによって、便利さと言うのが変わってくるものです。

例えば、マンションで生活をする際には、エレベーターが集合ポストの近くにあると結構便利なものです。

朝起きたら、ポストに新聞を取りに行く人はよくいるでしょうが、この時にポストとの距離が近ければ、降りて新聞を取ってすぐにエレベーターの中に戻ることができます。
これが距離がある場合には、戻った時には上の階の人がボタンを押していて、上がって行っている状態の時があります。そうすると、しばらく待っていなくてはなりません。ちょっとしたことではありますが、信号待ちなど、ちょっとの待ち時間が嫌いな人にとっては嬉しくない状態だと言えるでしょう。なお、エレベーターとの距離を考えると言えば、住戸との距離も近い方が便利だと考える人もいます。荷物が多い時などに、降りた後に運ぶ距離が短くて済むからです。

重い物を運ぶ時や壊れやすい物を運ぶ時などは距離が近い方が負担が少なくて良いものです。
雨が強い日の場合には、廊下に吹きこんでくることもありますから、なるべく歩行距離が短い方が助かります。このように、どの物件に住むか、そしてどの位置に住むかによって感じ方と言うのは結構変わってくるものです。
エレベーターと言うのは、ある程度の高さのマンションであれば必ず付いている設備ですが、利用する際には色々と気を付けておいた方が良いことがあります。

例えば、外出する際にエレベーターの中に乗り込んで、下に移動している最中に、忘れ物に気付いたとします。
5階や6階ぐらいに住んでいる場合であれば、大した時間のロスにはなりませんが、これがタワーマンションのような高層タイプのマンションであれば、ダメージが大きいです。
マンションの外に出て、歩き始めてから気付くようだと、戻るのがとても面倒に感じてしまうことでしょう。

こういったことを防ぐためには、効果的な注意の仕方をすることが大切です。

例えば、エレベーターの前で待っている時に、何も考えずに立っているのではなく「忘れ物はしていないだろうか」と考えるようにするのです。これを癖付けすれば、かなり忘れ物を防ぐことができるようになるでしょう。


携帯電話を持ったか、戸締まりはきちんとしたか、エアコンのスイッチはオフにしたか、など生活の中で忘れがちなことと言うのは結構色々とあるものです。


そういったことをよく考えるようにして、後で思い出して戻る、と言う面倒な行動を防ぐのです。
ちなみに、忘れ物とは逆に、持って来る必要のない余計な物がバッグに入っていることに気付くと言うパターンがあった時にも、エレベーターで戻るのが面倒になりますが、この場合にはポストや宅配ボックスに入れておくと言う技が使えます。

安心できる画像安定装置に関する情報収集をサポートします。

京都のガスコンロに関しての関心度が高まっています。

給湯器の修理の欲しい情報が手に入りました。

排熱利用情報を利用してみませんか?

基板実装の情報といえばココです。

http://smany.jp/2581

http://getnews.jp/archives/1486992

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222934137

関連リンク

subpage01

エレベーターで移動の際にあると便利なアイテム

マンションに住んでいる場合にネックとなるのは、荷物の搬入と搬出です。これは、何か大きなイベントがある時はもちろんですが、日々の生活の中でちょっと荷物が多くなると言う時もありますから、それを上手く運べるかどうかと言うのは気になるポイントであると言えます。...

more
subpage02

マンション生活で大きなポイントとなるエレベーター

エレベーターは、現代を生きる人々にとって、なくてはならない存在ですが、マンション住まいの人にとっては特に大切な存在です。2階や3階と行った低層階に住むのであればまだしも、ある程度の高さに住む場合には、エレベーターなしでの生活と言うのは成立しないと言っても良いほどです。...

more